青山Pが講演で語る「失敗事例」!

DQ周辺の話題

わたしは移動中にyahooニュースみてることがおおいんですけど、昨日も見ていたら青山Pの文字があるじゃないですか。

 

ドラクエ10プレイヤーとしては何を語ったのか気になりますよね。

 

といっても青山さんのお話ですからね。

技術的なお話ですね。

しかも講演したのが「Developers Summit 2019」て言うなんか難しそうなところ。

 

青山Pが振り返る「ドラゴンクエストX」3つの失敗
yahooニュースは転載なので、元記事のリンクです。

 

記事自体は3月15日のものですけど、講演はひと月前の2月なので、もう知ってる人もいるのかもしれません。

 

ということで、(技術がよくわからない)ドラクエ10プレイヤー視点で、読んでみました。

 

青山さんが話した失敗と教訓

「ドラゴンクエストXを支える失敗事例」

過去に発生した不具合を取り上げてその原因と教訓についてお話されたそうですね。

 

事例として使われていた不具合は3つです。

「キラージャグリング」「ゴッドジャグリング」の効果音の不具合

「邪神の宮殿」で「同盟の仲間を自動で探すでパーティーが組まれない不具合

「釣り」でビッグサイズはノーマルサイズ、キングサイズはビッグサイズになる不具合

 

つりはそんな熱心じゃなかったので良く覚えていないのですが、上ふたつはなんとなく覚えています。

 

1.ジャグリングの効果音不具合

これは去年の話なので覚えている人もいるんじゃないでしょうか?

この不具合のことは広場にもありました。

これのことですね。

[アップデート] バージョン4.1.1 情報

 

ジャグリングしたときの、ボールが当たる「ぽこぽこぽこ…」いう音がとまらないってのだったとおもいます。

簡単に対応できそうですけど、どういう状況で起こるのかわからなくて大変だったそうです。

 

内容は…

 

「ある戦闘スキル」の音声不具合(ミスしたときの音が再生される前に効果音終了の処理が入ると不具合)を修正したとき、他のスキルで同じことが起きないよう対応した

なので、ミスしたときの音の前の効果音終了処理を無効化をしたら、「ジャグリング」でミスが発生したとき効果音が止まらなくなった

得られた教訓は、調整はできるだけ影響範囲を極力狭くなるように、影響範囲を明らかにして更新する際に問題がないかどうか再検証する

 

こんなかんじでした。

 

2.邪神オートマ不具合

これはちょっと更新情報が見つかりませんでした。

2017年6月10日土曜日以降、の話なので2年位前ですね。

「同盟の仲間を自動で探す」にしても、パーティーが組まれないっていう不具合でした。

 

この不具合はさらに1年前の2016年6月10日、内部的な変更をするため一時的にやった対応をしたとき、「6月10日は特別な処理をする」という形にしたら、一年後の2017年6月10日に特別な処理が発生。

 

本来の処理と重なったため両方の条件を満たす人がいなくてマッチングしなかったってことのようです。

 

こういうことなんだとおもいます。

 

邪神って2獄以降何らかの条件が設定されていますね。

でこの参加条件は、邪神の更新があるたびに参加条件データとして設定されています。

 

普段プログラムは参加条件データを参考にしているけど、2016年の6月10日だけは内部的な変更のための一時的な処理として、直接ソースコード(プログラム)に参加条件を書いて、6月10日は直接書いたほうを参照するようにしたら、1年後の2017年6月10日、直接書かれた方と参加条件データ両方参考にするようになってしまい、両方満たす人がいないから組まれなくなったってことみたいです。

 

得られた教訓は、暫定で対応するときは対応完了まで管理すべき、だそうです。

 

3.魚のサイズ不具合

これは2016年のことですね。

釣りはあんまりやらないので、ちょっとわかりませんけど。

 

[アップデート] バージョン3.4.2a 情報

 

「オウムガイ」のビッグサイズやキングサイズを釣ったのに、釣り老師や魚交換員から、ビッグサイズはノーマルサイズ、キングサイズはビッグサイズとして扱われることがある、って公式にありますね。

 

魚のサイズってゲーム内だと、cmですけど、内部的にはmmを使ってるんですね。

 

で、「1023」になっていても実は内部的には「1022.999・・・」になっていて…、ということらしいのですが、2進数とか浮動小数点とか普通に生活していたらあんまり関わらないことなのでちょっと難しめです。

その後、別件のサイズ不具合に対応したら、新たに別な不具合を生んだという話でした。

 

得られた教訓は、バグがある前提で不具合に対応していくべき、だそうです。

 

記事を読んでみて

こうしてみると、何も知らないわたしたちからすると、何でそんな単純なミスを?とおもってしまいがちですけど、だからこそミスが出やすいのかもしれませんね。

 

あおやまさんも「影響ないと思って修正したものがサービスに影響を及ぼして起きた不具合が最も多い」といっています。

 

確かに、難しいことって慎重にやるから、かえってミスが少ないってことはありますよね。

 

技術者じゃない私には難しい話でしたけど、なんかためになった気がします!

 

興味ある方は読んでみてくださいね。

青山Pが振り返る「ドラゴンクエストX」3つの失敗

 

金策21日目!

マイタウン実装までにいくら稼げるか金策」21日目でーす。

 

竜牙石値段下がっちゃいましたね。

奏戦記に竜牙石が入るのすっかりわすれてました…

 

@2800~3000くらいで売れてたのが、わたしが見たとき@2200くらいになってました。

値段が回復するまでは、しばらく竜牙石は在庫になりそうです。

 

20日目の金額がこれで

 

21日日目の金額がこれでーす

 

34555771 - 33197927 = 1357844

 

ということで今日のプラスは、1357844ゴールド!

竜牙石売ってない分ちょっと少なくなっちゃいました。

 

21日目までの累計:34555771ゴールド!

でした!

コメント